塗り替え専門

塗装前 コーキング 打ち直し

本日はコーキングの打ち直しです。

サイディングの外壁などをを塗装するさい基本的にはコーキングの打ち直しをします。

サイディングのジョイント部分から水が入らないようにコーキングがしてありますが経年劣化などで割れてきます。

そのままですと水が入ったりサイディングのズレなどがおきてしまうため打ち直しを行い塗装をします。

 

既存のコーキングをしっかり剥がしマスキングで養生した後にプライマーを行います

 

その後コーキングを打ち直しヘラで整えてしあげていきます。

 

 

最後にはみ出てしまったり延びてしまった部分を整えて完了となります。

屋根 アステックペイント 二液形

 

この間の続きです。

屋根のシーラーが乾きましたら中塗りをします。

アステックペイントの2液形塗料を使用しました。

屋根の傷みがありましたので刷毛で細かい部分までしっかり塗装しその後からローラーどぇ中塗りを行いました。

 

 

乾いたのちローラーでもう一度塗り3回塗りとなります。

 

最初とくらべると見違えるようにキレイになりました。

 

 

 

 

外壁 上塗り アステックペイント

本日は4回塗りの中の残り2回になります中塗り上塗りです。

今回の現場はアステックペイントの材料にて仕上げました。

3回目となる中塗りです。

中塗りでは細かい部分など刷毛でしっかりいれてからローラー仕上を行っていきます。

乾いたのち上塗りとして同じ材料で仕上げていき4回塗りの完了となります。

 

外壁 4回塗り アステックペイント 上塗り

先日より進めていた外壁の上塗りをし仕上げました。

上塗りにはアステックペイントシリコンREVO1000にて仕上げました。

この塗料はラジカル制御型になり仕上がりも良く耐久性にもすぐれています。

 

刷毛で細かい部分を塗りその後すぐにローラーで仕上げていき中塗り(3回目)を塗装します。

 

その後上塗りをして4回塗りの完了となります。

※サッシ周り掃除、補修前撮影となります。

 

 

 

 

外壁 4回塗り アステックペイント

本日は外壁下塗を行いました。

今回はアステックペイントにて4回塗りでしあげます。

 

1度目に密着をより良くするために水性カチオンシーラーを塗装します。

そのが2回目となるアンダーフィーラを塗装し下塗りは完了となります。

下塗ですので見えなくなってはしまうのですがムラの内容しっかり塗りました。

 

あと上塗りを2回塗りでしあげとなりますので最後まで丁寧に仕上げていこうと思います。