化粧石膏ボード

外壁塗装 アステックペイント 中央市

本日は中央市の現場の外壁塗装です。

4回塗り仕上げとなりますのでまずは下塗を2回塗っていきます。

1回目に水性カチオンシーラを塗装し2回目にアンダーフィーラーを塗装して下地を整え密着をよくしていきます。

その後上塗りとなるアステックペイントREVO1000遮熱を2回塗っていきます。

この塗料は耐久、耐候性に優れており塗料の性能期間も長く遮熱効果もある塗料となります。

仕上がりもてとも美しく見違えるようキレイになりました。

 

 

アパート 全塗装 アステックペイント

アパートの塗装工事も大部分が終わりました。

使用材料はステックペイントを使用しました。

他のお客様からもご好評いただいている塗料となります。

 

まずは、シーラを塗装しました。

その後アンダーフィーラを塗装し下塗り完了です。

下塗完了後上塗り2回塗り仕上げとなります。

 

色分けもあり断片的ですがしっかりと二回塗りを行い4回塗り仕上げとなります。

仕上がりはこちらになります。

 

 

 

屋根 塗装 アステックペイント

本日は先日から進めています現場の屋根の塗装です。

今回使用しました材料はアステックペイントのスーパー遮熱サーモSIになります。

こちらの塗料は弱溶剤二液形なのですが高耐候性、遮熱性、変退色防止性に優れた屋根塗料になります。

塗装まえにまずは下塗です。

エポックマイルドシーラーを塗装しました。

 

 

乾燥後まずは中塗りです。

塗り残しなどないよう塗装します。

 

 

その後上塗りを行い完了となります。

 

 

外壁 中塗り 上塗り アステックペイント

本日は前回の続きの外壁塗装です。

合計4回塗りなのですが3回目4回目となる中塗り上塗りになります。

使用材料はアステックペイントのシリコンREVO1000遮熱になります。

この塗料は遮熱機能はもちろんですが一般的なシリコン塗料の3倍シリコン成分配合、またラジカル制御による耐候性低汚染性の塗料となります。

タイル調ですので塗り残しのないようしっかりローラーで塗装します。

またタレや流れがないようにも注意して塗りました。

中塗り乾燥ごに上塗りになります。

 

 

とても綺麗に仕上げる事ができました。

外壁 下塗り シーラ アンダーフィーラー

本日は先日より行っています現場に下塗りについてです。

外壁を塗る際基本的に4回塗りを当社では行います

その内2回は下塗りなのですが下塗りを疎かにすると密着不良やムラなどにつながる為慎重に行います。

 

1回目はシーラーを塗装します。

材料は水性カチオンシーラーです。

透明で水のようですが密着を良くします。

 

その上に2回目となるアンダーフィーラーをしっかり塗装します。

アンダーフィーラーはどろどろしていますがヘアクラックを埋めたり下地を慣らしたりできます。